【特集】オードリー・ヘップバーン/そういえば、少し前に特集番組見た





先週だったか、BSでオードリー・ヘップバーンと、マリリン・モンローの特集番組を見た。
昔、沢山買って読んでいた、色んなファッション誌で、
2人とも、度々取り上げていたので、番組の内容程度は予備知識持っていた。
月刊誌には、スキャンダルにも触れていた物もあったが、
番組では、ハリウッドの歴史に名を残す魅力的な女優を
貶めるような話題には触れず。
2人とも、ジョン・F・ケネディと付き合っていた、らしい。
モンローに至っては、弟のロバート・ケネディとも。
ヘップバーンの可憐な容姿と、ケネディ大統領と結びつかず、
私も若かったし、スクリーンの美女は、手の届かない遠くの存在のまま、
生々しい話は知らなくていい、と思った。

番組では息子が出てきて、ヘップバーン自身は、
自分の顔に自信を持っていなかった、と、話していた。
――この息子は、前に話題になった、モデルデビューしたヘップバーンの孫娘
の父親の方――
私が読んだファッション誌には、ヘップバーンは、自分の鼻腔が嫌で、
撮影した映像をチェック、気に入らない顔には、
駄目出しして、監督に使わせなかったそうだ。

でも、整形はしなかった方のよう。
年取って、ユニセフの仕事をされていたのを覚えているが、
しわもそのまま、逆に、人柄を感じられて、格好良かった。

もう一人のモンローの方は、ノーマ・ジーンの頃とは顔が違う。
鼻が小さくなっている。
整形でもあの可愛い顔に仕上がるのなら、羨ましいけど。
番組で動いているモンローを見ていたら、
若い頃のブリトニー・スピアーズって、
モンローに似てる、ってことに気付いた。
最近、そのブリトニーも鼻を弄ったのでは?と、言われてる。

このブログへの飛び込みは、“あさイチ”で、皮膚科医の吉木先生が、
化粧水は、美肌には必要ない、と、解説された事を書いたものと、
作家の室井佑月さんが、ボトックスのプチ整形をしていたが、
顔がボコボコになってしまい、そんなことは止めた、
と、TVで話していた事を書いた所へ、のが多い。
ボコボコといえば、今週、開かれた秋の園遊会、
女優の十朱幸代さんの顔に驚いた。
しょっちゅう、流れているD○CのCMでは、
エイジレスで、いつまでも可愛い顔されているが、
あれって、CGだったの?!って、声出た。
特殊メイクみたいだったし。
某化粧品会社の撮影をされたCMの監督が、
撮影のモデルは、肌のキレイな人を募集して、
その中から選んで決める、っておっしゃってたけど、
確かに、そこの会社の女社長自身は、
若返りのための整形をしている、と、公言されていた。
夢を売る商売なので、事実はキッチリ隠して欲しい、
そうなんだろうけど、ガッカリする。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック