プチ断食その後…竜巻の夢見る/日々のつれづれ

プチ断食を1日する予定が、翌日ゲロッって全部吐いてしまい、
結局2日間食べなかった。
で、3日目も本調子じゃなく、おかゆを食べ、
4日目は、朝起きたら喉が痛く、声がかれていた。
ご飯は段々食べられる胃になってきていたけど。
ネットには、断食の良い点を書いたものは多いけど、

プチ断食明けに、胃がムカムカして、食べてももどしたとか、
書いてあるものはなかったので、
プチ断食して、私のように、体調悪くした人のため、
様子を書いておこう。
熱まで(38度c)出したし。
5日目、ご飯は普通どおりに戻ったが、
声は枯れたまま、最初、胃液をもどしすぎたため、
喉を傷めたのかと思った。
風邪っぽい症状はなかったので。
よく分からないまま、喉も明日には治っていそう。

近所の人と、大きい台風だというので、備えていたら、
大したことなかった、と、挨拶するのが、定番になっている。
酷かった所もあるので、大したことなかったと、書きにくいが、
子供の頃から、台風は年に何度もくるもの、と、刷り込まれていたし、
この3年ほど、九州本土へ上陸しなかったくらいで、
天気予報で、台風が発生したと聞くと、又か、って感じだ。
今回、超大型、とニュースであおるので、
雨戸まで、キッチリ締めて備えていたが、
母が「うちくらいだった」と、言っていた。
そのせいか、今週、夢で竜巻が出てきた。

母と2人、車に乗っていて、ゆったりとした海岸線の向こうに、
デカイ竜巻が3つ、映画みたいにクルクルと渦巻いていた。
母は、凄いと見入り、こちらへ迫ってきそうなのに、
運転を止めているので、確かに凄いが、向きを変えてきそうなので、
せっつき、動かすように焦っている私…
最近、夢をはっきり覚えているが、
ふと、ネットで夢診断をチェックしてみた。
竜巻は、大きな変化の予兆らしい。
営業メールで、星座占いが送られてきていたが、
それにも大きな変化がある、と、書いてあったっけ。
星座占いは、統計学なんで、信じてないわけではないが、
麻の情報番組でどこもやってると煩わしい。
都内、電車内も電光掲示板に、占いが
しょっちゅう、出てくるが、あれも
見たくないのに目に入ってきて煩わしいのを思い出した。

今、両親と私、けやきに被れている模様。
ネットで調べてみたが、当てはまる情報なし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック