日々のつれづれ

安部総理が、消費税10%を上げる指針にする、といってた
GDPがさっき発表されたと速報、伸び率マイナス1.6%だったそう。
TVで評論家の方々が、2%程度にとどまる、と、先週、
色んな番組で、解説されてた記憶。
早速、株も下がって、又、円安。

時間がなくて、ブログ更新をサボっていたが、
明日は休みなので、私の弁当の写真をアップ予定。
エンゲル係数を下げようと、ちみめんじゃこや
ちくわを多用した事が、私の高血圧へと誘導したのでは?
と、疑心暗鬼中…

【特集】オードリー・ヘップバーン/そういえば、少し前に特集番組見た





先週だったか、BSでオードリー・ヘップバーンと、マリリン・モンローの特集番組を見た。
昔、沢山買って読んでいた、色んなファッション誌で、
2人とも、度々取り上げていたので、番組の内容程度は予備知識持っていた。
月刊誌には、スキャンダルにも触れていた物もあったが、
番組では、ハリウッドの歴史に名を残す魅力的な女優を
貶めるような話題には触れず。
2人とも、ジョン・F・ケネディと付き合っていた、らしい。
モンローに至っては、弟のロバート・ケネディとも。
ヘップバーンの可憐な容姿と、ケネディ大統領と結びつかず、
私も若かったし、スクリーンの美女は、手の届かない遠くの存在のまま、
生々しい話は知らなくていい、と思った。

番組では息子が出てきて、ヘップバーン自身は、
自分の顔に自信を持っていなかった、と、話していた。
――この息子は、前に話題になった、モデルデビューしたヘップバーンの孫娘
の父親の方――
私が読んだファッション誌には、ヘップバーンは、自分の鼻腔が嫌で、
撮影した映像をチェック、気に入らない顔には、
駄目出しして、監督に使わせなかったそうだ。

でも、整形はしなかった方のよう。
年取って、ユニセフの仕事をされていたのを覚えているが、
しわもそのまま、逆に、人柄を感じられて、格好良かった。

もう一人のモンローの方は、ノーマ・ジーンの頃とは顔が違う。
鼻が小さくなっている。
整形でもあの可愛い顔に仕上がるのなら、羨ましいけど。
番組で動いているモンローを見ていたら、
若い頃のブリトニー・スピアーズって、
モンローに似てる、ってことに気付いた。
最近、そのブリトニーも鼻を弄ったのでは?と、言われてる。

このブログへの飛び込みは、“あさイチ”で、皮膚科医の吉木先生が、
化粧水は、美肌には必要ない、と、解説された事を書いたものと、
作家の室井佑月さんが、ボトックスのプチ整形をしていたが、
顔がボコボコになってしまい、そんなことは止めた、
と、TVで話していた事を書いた所へ、のが多い。
ボコボコといえば、今週、開かれた秋の園遊会、
女優の十朱幸代さんの顔に驚いた。
しょっちゅう、流れているD○CのCMでは、
エイジレスで、いつまでも可愛い顔されているが、
あれって、CGだったの?!って、声出た。
特殊メイクみたいだったし。
某化粧品会社の撮影をされたCMの監督が、
撮影のモデルは、肌のキレイな人を募集して、
その中から選んで決める、っておっしゃってたけど、
確かに、そこの会社の女社長自身は、
若返りのための整形をしている、と、公言されていた。
夢を売る商売なので、事実はキッチリ隠して欲しい、
そうなんだろうけど、ガッカリする。



“身長170センチ未満の男性は認知症のリスク大きく―英研究”/ニュース拾い読み

もう一つ、ニュース拾い読み、
ライブドアニュース、
“身長170センチ未満の男性は認知症のリスク大きく―英研究”
http://news.livedoor.com/article/detail/9437729/
前に、AFPニュースで170cm以上の女性はガンリスクが高くなる、
って記事をこのブログにアップしたが、
今度は、170cm以下の男性。
でも最後まで読むと、この記事には、170cm以上の女性は、
認知症リスクが、35%アップとある。
慎重が70cm以上の女性、リスクあり過ぎ、
背の高い認知症の女性に会ったことないけど。

「奇跡」の三つ子パンダ、生後100日目で一般公開 中国/ニュース拾い読み




最近、AFPニュースをあんまり読んでなかったけど、
前に見た3つ子パンダの記事があったのでアップ。
後ろ足が弱いのか、ドタッとして、ガバッと足を広げた格好が
ムクムク可愛い。
和歌山のアドベンチャーワールドの子パンダ達は、どれも真っ白でキレイだったけど、
あれって、しょっちゅう、洗ってあったのかしら?

高血圧対策する

TVで紹介されたレシピの所にも書いたけど、
先週の健康診断で、看護師さんに、血圧を測って貰ったら、
ビックリしていたので、数字を訊くと、自分でもビックリ。
血圧測るのって、1年以上、空いてたかも。
家へ帰ってきて、それから火に何度も血圧を測っている。
ネットで、高血圧について調べる。
私は1週間に1度、プチ断食をしているが、
断食は、血圧が正常に戻る方法らしい、1日では足りないようだけど。
早朝40分余りのウォーキングをし、
夕飯h、炭水化物は摂らない、
野菜中心のおかずだし、
外食も多くないし、出来あいもあんまり食べない、
インスタント食品も月に何度か、
タバコは吸わないし、この処、酒も全く飲まない。
太ったので、ダイエット中、徐々に下がってきている。
にもかかわらず、高血圧だなんて、どうしたらいいんだろうー、
と、思ったが、塩辛いというより、両親に引き摺られ、
濃い味付けになっていた食事をあらため、おやつを減らすことにした。
で、1週間経って、血圧が10mmHg以上下がった。

両親とも、高血圧だと子供の50~60%は、高血圧になるそうな。
降下剤をありがたそうに飲んでいる両親を
散々、あおっていたため、
絶対に自力で血圧を正常にしようと誓っている。

京風おでんby高橋拓児/TVで紹介されたレシピ、作ってみた

NHK“あさイチ”10月27日放送、高橋拓児さんレシピ、
“京風おでん”作ってみた。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/10/27/03.html
先週、健康診断で、看護師に血圧を測って貰らったら、
その看護師がびっくりしていた。
私もビックリ、私高血圧に気を付けないといけないらしい。
で、作ろうと思っていたけど、良い蕪が売ってなくて、
伸ばしていたが、味が薄そうだし、作ることにした。
“あさイチ”で紹介されたおでんを3つほど作ってきたが、
自分レシピのおでんが好き、
自分の店でも評判良かった、自信作――出しが結構、面倒なんだけど。
この高橋拓児さんレシピ、私のより薄味だったし、
高血圧に気を付けないといけない私には、ピッタシなのでは、と期待。
手間は簡単、こんにゃくの隠し包丁くらい。
揚げやさつま揚げも湯通ししなくていいのか?
と、思ったが、高血圧が心配な私は湯通しした。
薄味のお出しな上、煮る時間も短い。
前に、あさイチおでんの時にやってた、スープにあらかじめ、
こんにゃくを浸しておいた。
なので、高血圧予防にピッタシと言いながら、
レシピにない、味がしみる小細工はした。
勝手に評価ポイントは、★★
だけど、たぶん、これに慣れないといけないのかも。
前日の月曜は、プチ断食して、今日は断食明け、
なので、味覚は、リセットされ、
敏感になっているはずなんだけど。
出しの量からの、醤油と味醂の量は、どう考えても薄味だよなー、
おでんだから、そんなに強い火で煮ないだろうし。
薄味でした。