日々のつれづれ

NHKの夜の“ニュースウォッチ9”の冒頭が、ネットで話題になっているが、
今日は、日本列島に長く居座っている寒冷前線からの、
急に増えている寒冷蕁麻疹と、せきぜんそく、だった。
今年の風邪は、症状が軽いものの、
咳が続き、症状も治りきらず、長引くらしい。
妹が帰省中、風邪だったので、ネット検索して調べた。
ノロウイルス?と、疑っていた父が、風邪で
妹と同じく、咳が続き、症状が治りきらず、
大根・レンコン・生姜が良い、とのことなので、
料理に連投している。
今夜はおでん、前にNHKの“あさイチ”で、
クックパットで評判のコンビニ風簡単おでん、
テレビで見てすぐ、レシピ通りに作ったが、
美味しいと思えず、両親にも不評で、
実家へ帰ってきて、両親の濃い味に引っ張られて、
自分の舌に、迷いが出て、
不安を持つようになってきたせい?!もあって、
おでん作る気になれなかった、長い事。
元々の自分レシピで作った。

遠縁から、北海道のほっけの一夜干しを、
毎年、貰うようになった。
見た目は素敵なんだけど、焼いて食べたら美味しくなかった。
で、父が咳が止まらなかったこともあって、
今年は、大根を摩り下ろし、出しを煮たてて、
みぞれ煮にしてみた。
父はこんな料理は好きじゃないが、
風邪に良い、と、勧めたので、しぶしぶ食べていた。
母は喜んでいたけど。
ほっけを煮ると、責められていた麻生総理(当時)を思い出す。
北海道出身の方に訊いてみたが、煮たりもするそうだ。

寒冷蕁麻疹を大人になってから、
急に症状が出た人は、他に原因がある場合があるそうで、
病院へ行った方がいい、とのこと。
寒冷蕁麻疹は、ショック症状を起こし、
亡くなる人もいるそうだ。
寒さに肌がさらされて、罹る人と、
寒暖差で罹る人がいるそうだが、
私は、子供の頃、歩きの遠足で毎回、足に出て痒かった。
ゴムラテックスアレルギーもショック死の可能性もあるし、
ショック死の可能性の症状持ちらしい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック